いざ!という時の応急手当

2018年02月21日

 

こんにちは! 

静岡県藤枝市のスポーツでのケガ(足首の捻挫・肘の痛み)の対処・再発予防を得意としている坂本接骨院・鍼灸院 藤枝分院です。

2月21日もたくさんのご来院ありがとうございます!
皆様の「健康」をサポートしていきます!

前回のブログはみていただけたでしょうか?
未だの方は・・・こちらから

 

当院に来院される半分の方が、学生でスポーツに励んでいます。
競技も様々で、サッカー・野球・バスケ・バレエ・スケボー・陸上・卓球・弓道の学生が来られています!競技が変われば体の使い方が違います。

ですが、面白いことにケガの状態は程度に差はありますが一緒です。

サッカーでも野球でも陸上でもスケボーでも、足首の捻挫は起きます。

野球でも卓球でも、肩の痛みは起きます。

競技ごとの体の使い方も大事ですが、体の基礎の使い方が出来ていれば
ケガも未然に防げるのでは??と思います。

最近、そう考えています。

 

さて、ケガもかなりのトラブルですが

更に大きなトラブルに直面した時・・・対処する勇気はありますか?

・自宅で、おじいちゃん・おばあちゃんが胸を押さえながら急に倒れる

・小さい子どもが、食べ物をのどにつまらせてしまった

・サッカーの練習中、グラウンドで急に選手が倒れ込んでしまった

 

など、いつ何が起きるか分かりません。

そのとき、そのヒトを救助することができますか?

救急車を呼ぶことはできますか?救急車を待っている間、どんなことをできますか?

 

誰でも慌てるのは当たり前です。 冷静になれっというほうが難しいです。

ですが、「知っている」があれば勇気を出して「やれる」に変えられます。

 

私たちもいざという時のために講習を受けに行きました。

 

 

もちろん、初めてではありません。何度も受講しています。

人間は忘れてしまう生き物なので、何度も準備をしていなければ、いざ!というときに動けません。

 

スポーツに携わる方は、ぜひ受けてほしいなと思います。もちろん、一人でも多くの方に受けて頂きたいです。

志太地区にお住みのかたは、焼津・藤枝の消防センターで受けることが出来ます。
日付と時間は、指定日になっておりますのでお問い合わせしてください。

月に複数回は行われています。

 

詳しい詳細などHPはこちらから

その行動が、目の前にいる大切な方をあなたが救える方法になると思います。