一年に1度は起きる腰痛の原因は? パート1

2018年03月30日

 

こんにちは!

静岡県藤枝市のスポーツのケガ(手首・足首の捻挫)の対処・再発予防を得意としている坂本接骨院・鍼灸院 藤枝分院です。

3月30日もたくさんのご来院ありがとうございます!
皆様の「健康」をサポートさせていただきます!

前回のブログはみていただけたでしょうか?
未だの方は・・・こちらから

 

 

暖かい気温になり、花粉も舞って春到来ですね!

くしゃみばっかりと鼻水垂れ流しの方は、内臓器(特に腸)の調子を整えて、免疫力を高めていきましょう!

 

テーマにあるとおり

「1年に1度起きる腰の痛みの原因は?」を御紹介したいと思います!

 

 

 

腰の痛みで、初めて当院に来て下さる方に必ず聞いていることがあります。

「この痛みは初めてですか?」

過去にも、同じようなことがあったのか? ぎっくり腰になったことがあるのか?

既往歴を聞いています。

 

半分以上の方が・・・・

「いや、何度か痛めていますが、今回は軽い方です。」

「今回は軽くすんでいますが、前の時は最悪でしたね。」

「前みたいに酷くなるんじゃないか・・・と思い、早めに診せに来ました。」

 

実は、腰の痛みを1度でも経験されている方が8割以上!

もはや、国民病ですね。

 

起きる原因は様々ですが、ここ最近は立ち上がった瞬間やかがんだ瞬間に痛みがでた!

 

という方が多くいらっしゃいます。

皆さんもお気をつけてくださいね!

この場合の痛みを引き起こす方の共通することは・・・・

「連日、忙しい日々や身体の疲れが続いた。」です。

 

今回はここまで!次回は、パート2をお送りします!

共通のする原因を更新していきます!

 

腰痛については・・・こちらから