前かがみのときの腰痛は・・・

2017年12月8日

 

こんばんは!

静岡県藤枝市のスポーツでのケガ(捻挫や突き指)の対処・再発予防を得意としている

坂本接骨院・鍼灸院 藤枝分院です。

 

本日も沢山のご来院ありがとうございます。

皆様の「健康」のサポートをしていきます。

 

前回のブログは見ていただけたでしょうか?

未だの方は・・・こちらから

 

 

今日は「前かがみの時に痛む腰痛」についてです。

これは良くある症状ですね。ふとかがんだ時に・・・なんてよくありますよね。

ひどくなると、ぎっくり腰!!!なんてこともありますね。

 

当院でこの症状の特徴のデータをとってきたところ・・・ある共通したことがありました。

それは”ある筋肉”が関係しています。

 

 

この青い筋肉で

腹筋よりも更に深い場所にあります。

「大腰筋」と言われる筋肉です。

 

この部分の硬結によって、身体が前かがみの姿勢になり

腰に負担を出していることがデータを取ってわかりました。

 

前かがみの時の痛みや重だるさがある方は、1度専門家にみていただいてはいかがでしょうか?

 

何度も腰痛を繰り返している・ぎっくり腰を経験したことがあるなども要注意です。

 

ぜひ、お問い合わせを!

 

腰痛の詳細は・・・こちらから