小学生・中学生・高校生のスポーツのケガ 野球編 パート2

2018年06月4日

 

こんばんは!

静岡県藤枝市のスポーツでのケガ(足首・肩をひねる)の対処・再発予防を得意としている坂本接骨院・鍼灸院 藤枝分院です。

 

6月4日も沢山のご来院ありがとうございます!
皆様の「健康」をサポートしていきます!

 

柔道整復師がお送りする為になるブログです!

 

 

前回の続きのブログになります。

未だの方は、最後にリンクを貼っておきますので見てみて下さい!!

 

 

球児にケガが多い原因は???

 

 

 

それは・・・・

 

 

 

身体のアンバランス

間違った使い方

 

 

 

 

と前回書いてきましたが

今回はもう少し詳しく書いていきたいと思います。

 

 

なぜ?アンバランスや間違った使い方の理由!

 

 

今回もスポーツをやっている方、全般に言えることなので

野球以外の方もぜひ、見ていただけたら嬉しいです。

 

 

そもそも誰しも

「運動をする際に、身体の使い方の指導」

なんて受けたことないですよね。

 

やることとしては・・・・

 

・準備体操(ウォーミングアップ)

 

くらいですね。

 

 

各スポーツでは、分野ごとの基礎トレーニングは行いますが

基礎の身体の使い方のトレーニングはやらないですよね。

 

これでは、身体をどうやって動かせばいいのか分からず

独自のフォームやなんとなくの使い方になってしまいます。

 

 

他の例えなら・・・・

 

 

・おはしのもちかたの練習をしないで、お箸をもつ
・字の書き方を習わずに、字を書く

 

 

 

ここまで書いて、ピンとくる方も多いと思いますが

 

 

 

正しい身体の使い方を知らない

悪いクセがつく

ケガをしやすい状態になる

 

 

 

というような状態になり、悪循環の始まりです。

 

 

 

このつづきは、次回にします。

 

「身体のバランス」について書いていきたいと思います!

 

 

前回のブログは

小学生・中学生・高校生のスポーツのケガ 野球編