腰のセルフケアとは??

2018年10月2日

 

 

こんばんは!

静岡県藤枝市のスポーツでのケガ(捻挫や肉離れ)の対処・再発予防を得意としている坂本接骨院・鍼灸院 藤枝分院です。

 

柔道整復師の太田がお送りしていきます。

 

10月2日もたくさんのご来院ありがとうございます!
皆様の「健康」をサポートさせていただきます!

 

 

さて、本日のテーマでもある

 

「腰のセルフケアとは?」

 

以前から、腰痛シリーズでブログを書いています。

それはなぜか????

 

正解は・・・

 

腰痛で来院される患者様が9月~10月にかけて多かったからです。
(男女比は4:6  女性の方が多いことに驚きました!)

 

 

 

長年の腰痛で悩んでいる方もいれば
ギックリ腰になってしまった方もいます。

 

ギックリ腰は、初回処置が大事なポイントになります!

長年の腰痛は、根気がポイントになります!

 

 

そんな当院に来ていただいている腰痛患者様の方から

こんな質問をされます。

 

「せっかくここまで腰の調子が良くなったので

自宅で出来ることないですか?」

ととても嬉しい言葉ですね!

 

皆様の健康意識が高くなってきている証拠だと感じています。

 

さて、自分でケアする=セルフケアなのですが

方法は沢山あります。

 

以前もブログで、沢山のやり方がありますと書き

今回も似たような感じになってしまいますがご了承下さい。

 

まず、大事なことは

 

「そのやり方、あなたに合っていますか?」

 

もっとも効果的なやり方は、あなたの原因にしっかりとアプローチできているかが大事です!

例えば・・・ナビの扱いと同じです。

 

目的地(原因)を決めて、現在地(今の状態)からルート(やり方)を検索して案内(実行)開始。

 

このような感じで、しっかりとした目的があり

闇雲にやるのではなく、まずは原因を知ることです。

 

この質問をして下さった患者様のやり方をひとつお教えします。

 

この方の腰痛の原因

腹部股関節の硬さが原因で腰痛を出していましたので

股関節のストレッチをお伝えしました。

 

股関節をできる限り

自分の方に引き上げてくるストレッチです。

場合によっては、曲げすぎて腰が痛んだり、曲がらないということもありますので

自分のできる範囲で行うことが大事です!

 

片方10回ずつを3セット行うことをお伝えし実行していただいています。

 

セルフケアしていただいているおかげで

半年辛かった腰痛が施術回数10回で改善できました!

 

 

最初の話ではありませんが、痛みが取れたから終わりではなく

今度は繰り返さないようにしていき、趣味を続けることが
この方の次の目標に変わっています!

今後もサポートしていきます!!

 

腰痛肩こりなどの原因を知りたい! 

どうしたらいいの?

と悩んでいるあなたへ・・・ふたつの道があります

 

1つは、原因もわからず、とにかく辛い時だけその場しのぎの施術をして、今後痛みや辛さを繰り返し、やりたいことも思いいっきりできず、お金と時間を無駄にする道
1つは、原因から改善していき、辛さを繰り返さないようにし、やりたいこと、また新しいことを始められることができる絶好調の状態で過ごす道

 

この2つのどちらを選びますか?

 

 

前回のブログ

腰痛予防!(リハビリ・トレーニング)