猫背でいることの恐ろしさ・・・知っていますか?

2018年10月6日

 

 

 

 

こんばんは!

静岡県藤枝市のスポーツでのケガ(ふくらはぎ・膝の痛みなど)の対処・再発予防を得意としている坂本接骨院・鍼灸院 藤枝分院です。

 

 

10月6日もたくさんのご来院ありがとうございます!

皆様の「健康」をサポートしていきます。

 

本日は鍼灸師の増田がお送りします!

 

 

 

 

この三連休に大型台風が近づいているみたいですね。

前回の24号もなかなかの大きさで、当院も少し被害に遭いました。

 

皆様は大丈夫だったでしょうか?

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

さて、本日のテーマは猫背です。

 

 

 

 

 

 

いつもの姿勢が肩が丸まっていると感じる
周りの人から「姿勢が悪いよ」と言われる
自信がなさそうな印象を持たれる
肩こり・首の重さを常に感じている

 

 

当てはまる方いるのではないでしょうか?

 

もしくは、小学校の頃から猫背だと言われていたけど

どうやって治したらいいのか分からない・・・という方。

 

 

 

今日は、猫背によって引き起こされる身体の不調についてお話をさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそも、猫背って何?

 

 

 

 

そもそも猫背とは

 

肩や背中が内側に丸まっている
あご(頭)が前に出ている

 

このような状態のことを言います。

 

 

 

 

長年のデスクワーク

インナーマッスルの不足

間違った脱力の仕方などが

身体の悪いクセとして染みついて猫背になってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

猫背によって引き起こされる悪影響とは?

 

 

 

 

では、猫背によって引き起こされる悪影響は、何があるでしょうか。

 

 

 

身体がゆがみ、肩こりや腰痛になる
首に負担が掛かり、頭痛になる
内臓に負担が掛かり、消化不良や病気になりやすい
下っ腹がぽっこりと出る
バストが下向きになる
お尻が垂れ下がる
目線が下向き二なり、気分が下がる

 

 

 

これ以外にも、様々な身体の不調を引き起こします。

 

 

 

 

 

人の頭の重さは、5キロくらいあると言われています。

それを細い首や肩で支えると、相当負担が掛かることが分かりますよね。

 

 

首や肩に負担が掛かると、

深い呼吸が出来なくなりリラックスできにくくなる

胃腸の調子が悪くなり消化不良を起こす

など様々な症状が関連して出てきてしまいます。

 

 

 

 

 

 

そして猫背になると、体型まで変わります。

 

 

背中が丸まるため、バストが下向きになり垂れ、

お尻は扁平になりのっぺりとした印象に。

さらには下っ腹が突出し、情けないボディへと変貌・・・

 

 

 

 

 

想像してみて下さい。

うんとおしゃれをして素敵な街を歩いているとき

ふと隣のショウウィンドウに映った自分の姿を見たら

おじいさん、おばあさんのような姿勢出で歩いていた・・・・

 

ぞっとしませんか。

 

 

 

 

 

 

 

このように、ただの猫背でしょと甘く見ていると

思わぬところに影響が出て身体に負担になってしまうのです。

 

 

 

 

 

 

 

どうしたら猫背は良くなるの??

 

 

 

では、どうしたらこの猫背はよくなるのでしょうか。

 

 

 

肩甲骨や首回りのストレッチをする
下腹部に常に力を入れて、背筋を伸ばす意識をする
猫背矯正をする

 

 

 

これらを心がけて生活していくと、

自然といい姿勢に慣れ、習慣になり、クセになっていきます。

 

 

 

クセになるといっても、1日2日で定着するわけではありません。

何ヶ月もかけて丸まっていった猫背なので、脳みその書き換えをする必要があります。

 

 

気付いたときにすっと背筋を伸ばす

常に自分が今どういう姿勢なのかを把握する

 

ことが大事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当院では、猫背矯正を行っております!

 

先月猫背矯正を受けた方は34人でした。

 

 

 

イラスト、デザイン:増田

考案:太田先生

 

素敵なアイデアをいただきました♡

太田先生ありがとうございます!

 

 

 

 

当院の玄関先にこのような立て看板を掲示してあります^^

とても目を引く、遊び心溢れる看板です(笑)

 

 

毎月、絵と共に人数も更新していきますので

気になる方は是非チェックしてみてください!

 

 

 

 

 

山田先生、猫背矯正しましょうね~~(ノ^^)ノ笑

 

 

 

 

 

 

前回のブログはこちら

腰のセルフケアとは??

 

 

 

 

 

夏休みをありがとうございます!

2018年08月16日

 

こんにちは!

静岡県藤枝市のスポーツでのケガ(足首の捻挫など)の対処・再発予防を得意としている坂本接骨院・鍼灸院 藤枝分院です。

 

8月16日も沢山のご来院ありがとうございます!
まだまだ暑さが続きますが、体調管理にお気をつけ下さい!

夏期休暇

8月12日~15日まで

お休みをいただき、ありがとうございます!

スタッフも充実した日を送れたみたいでなによりです。

また休日パワーで元気いっぱいに施術させていただきます!!

休日明けではありますが、まだ少し予約に空きがあります。

お問い合わせ下さい。

 

本日、16日から通常診療です。

休暇を終えて、身体のダルさも抜けきらないかもしれませんが

また頑張れるように身体のケアを行っていくことをオススメします!

 

P.S.

私達が住んでいる焼津市では、8月12、13、14日とお祭りが行われていました!

 

13日は「荒祭り」

14日は「焼津海上花火大会」

どちらも焼津を象徴する行事です。

今年も無事に見ることが出来ました!

静岡県藤枝市、ぎっくり腰急増中!

2018年07月26日

 

 

 

こんにちは!

 

静岡県藤枝市のスポーツでのケガ(肉離れ・成長期特有の怪我)の対処・再発予防を得意としている坂本接骨院・鍼灸院 藤枝分院です。

 

 

7月26日も沢山のご来院ありがとうございます!

皆様の「健康」をサポートしていきます!

 

 

 

 

本日は 鍼灸師増田がお送りしていきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

突然ですが最近

 

ぎっくり腰

で来院される患者様が急増しています!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「またギックリやっちゃったよ~、前回よりも酷いかも」

 

 

 

そんな言葉と共に、

ご家族に支えられながら来院される方、本当に多くなっています。

 

 

 

 

 

寝ていて、起き上がろうとしたときにグキッ!
腰をかがめたときにグキッ!!
子供と遊んでいるときにグキッ!!!

 

 

 

そうなってしまったら最後・・・

自分で満足に起き上がることも、

車の運転も、

酷いときには歩くこともできない

状態になってしまいます。

 

 

 

 

 

ふとした瞬間にぎっくり腰は訪れます。

 

 

日々の疲れもありますが、

ここ最近は、気温が高く真夏日が続いているため、身体への負担が大きいのも原因の一つです。

 

 

 

 

 

 

もしも、ぎっくり腰になってしまったら

 

 

まずは安静にすることが一番です。

 

そして、ご家族や友人に連れ添ってもらい

整形外科(病院)や接骨院・整骨院へ行き、

適切な対応・処置をすることをオススメします。

 

 

適切な対応・処置をすると

回復力の増加、再発の防止をすることができます。

 

 

 

 

 

当院は、急性腰痛の対応・処置を得意としています!

 

詳しい腰痛のメニューはこちら

アクセス・料金表はこちら

 

 

 

 

 

 

 

ひとりで我慢せず、出来るだけ早いうちに

お電話、ご来院ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

話は変わりますが

だいぶ夏らしい雰囲気・空気になってきましたね!

 

昨日までは過酷な暑さでしたが

本日は割と過ごしやすい気温なのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

当院の立て看板を書き直しました!

今回は花火大会の日程

です(ノ^^)ノ

 

 

 

 

 

7/28 安倍川花火大会

8/7 藤枝花火大会

8/10 大井川花火大会

8/11 ふくろい遠州花火大会

8/14 焼津海上花火大会

 

 

 

 

 

雨が降ることなく、スッキリした空に

大きな花火が打ち上がるといいですね!!

 

たーまやーー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回のブログはこちら

いよいよ!静岡県高校野球、決勝戦!島商 対 常葉大菊川

 

高校野球・・・夏を感じますね!!

是非ご覧下さい^^

 

 

 

 

熱中症の正しい対処法、知っていますか?

2018年07月19日

 

 

 

 

 

こんにちは!

静岡県藤枝市のスポーツのケガ(捻挫や突き指)の施術を得意とする
坂本接骨院・鍼灸院 藤枝分院です。

 

 

 

7月17日、そして1周年キャンペーン中のたくさんのご来院

ありがとうございます!

皆様の「健康」をサポートしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

梅雨が明け、猛暑が続くこの頃ですが

皆様体調は大丈夫でしょうか?

 

 

この季節になると気をつけなければならないのが

やっぱり熱中症です。

 

 

 

熱中症にならないための水分補給の仕方はこちらから↓

梅雨の季節は熱中症に要注意!

 

 

 

 

 

本日は、鍼灸師増田が

正しい熱中症の対処法を皆様にお送りいたします!

 

 

 

 

 

 

 

 

熱中症かもしれない!こんなとき、救急車?医療機関?

 

 

 

猛暑の中外出中、または室内にいる際

 

この人(もしくは自分)

もしかしたら熱中症かもしれない・・・

 

というような状況になったとします。

そんなとき

 

今この状況、救急車を呼ぶべき?

救急車でなくても、医療機関に連れて行くべき?

 

 

そんな迷いが出てくるかも分かりません。

 

 

 

単刀直入に言うと

 

意識がはっきりしていない
自分で水分や塩分を摂取できない
水分補給や冷却をしてもよくならない

 

 

といった場合は、早急に救急車を呼びましょう。

 

 

 

 

 

熱中症が疑われるときの正しい対処法・応急処置

 

 

 

めまい・けいれん・大量の発汗・吐き気・嘔吐

が代表的な熱中症の症状です。

 

 

このような症状が出たらまず何をしたらいいのか?

 

 

 

意識がある場合

 

 

本人の意識がある場合は

涼しい場所へ避難し、服を緩めて身体を冷やします。

 

 

 

 

 

 

 

 

濡れたタオルで体表を覆いましょう。

氷のうなどがあれば、

首元・腋窩・股関節を集中的に

 

このポイントは大きい血管が通っている場所なので

効率よく冷やすことが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

ここで注意して欲しいのが、

頭部のみを冷やしてはいけないということ。

 

 

 

暑いときは冷えピタなどでおでこを冷やすのが一般的になっていますが

熱中症の場合は頭部のみを冷やしてしまうと

脳が身体が冷えたと勘違いをし、体温を下げなくなってしまいます。

 

 

そうするとうまく体内の熱を発散できず、体内に熱がこもってしまい

熱射病になり最悪の場合命を落としてしまうこともあり得ます。

 

 

 

 

首元だけでなく、

腋窩や股関節を重点的に冷やしてあげるのが大切です。

 

 

 

 

 

 

避難した後は、

経口補水液やスポーツドリンクで水分を補給しましょう。

 

 

ここで、意識はあるが自分で摂れない場合には

救急車を呼びましょう。

 

 

 

 

 

充分に休息を取り、調子が良くなってきたら

無理をせず帰宅するようにしましょう。

 

家に帰ったら一日は安静にし、水分を摂って

栄養のある食べ物を食べるようにしてください。

 

 

 

 

 

 

意識がない場合

 

 

 

声を掛けても反応がない

痛み刺激を与えても反応がない・異常な反応をする

体位を変えてもぐったりとしている

 

 

 

このような、明らかに普通ではない状態になってしまったら

早急に救急車を呼んで下さい。

 

 

救急車を待っている間は

先ほどのように涼しい場所へ避難し、身体を冷やします。

 

 

 

意識のないときに無理に水分を飲ませてはいけません。

誤って気管に水分が入ってしまい、

呼吸が出来なくなってしまう恐れがあります。

 

 

 

救急車が到着したら、現場にいた人が状況を説明し

どんな対処を下のかを救急隊員に伝えて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さいごに

 

 

 

熱射病による死亡者数は、年間1,000件を超えています。

 

 

私は大丈夫

このくらいなら平気

といった油断が、熱中症を引き起こしかねません。

 

 

 

他人事と思わず、充分すぎるくらいに

身体に気を遣っていきましょう。

 

 

 

 

 

 

前回のブログはこちら

坂本接骨院・鍼灸院 藤枝分院、1周年を迎えました!

 

キャンペーン中のたくさんのご来院、本当にありがとうございました!

藤枝分院はスタッフ一丸となって更なるパワーアップを目指します!

 

 

油断大敵!夏でも冷えにご用心!

2018年06月29日

 

 

 

こんにちは!

 

静岡県藤枝市のスポーツでのケガ(足首・ももの痛み)の対処・再発予防を得意としている坂本接骨院・鍼灸院 藤枝分院です。

 

 

6月28日もたくさんのご来院ありがとうございます!

 

皆様の「健康」をサポートしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は鍼灸師増田が皆様に

夏の冷えについてお送りいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暑いからって油断するな!夏の冷え性

 

 

もうすぐ暑~い夏がやってきますね!

 

 

 

夏と言えば~??

 

海!プール!水着!!

もしくは

ビアガーデン!ビール!

 

 

 

 

 

暑い一日が終わり、やっと涼しくなってきた時間帯から

みんなでわいわいビアガーデンへ行き

渇いた喉に注ぎ込むビールは格別ですよね!!

 

 

増田は、真夏に

暑い中飲むビールが大好きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

冷たい飲み物や食べ物が

より一層美味しく感じる季節ですが・・・

 

こんなお悩みをお持ちの方、いらっしゃるのでは?

 

夏になると胃腸が弱くなる
食欲不振
生理不順や生理痛が酷くなる
倦怠感が酷くなる

 

 

 

 

この症状全て、内臓の冷えが原因なんです!!

 

 

 

 

 

内臓が冷える原因は?

 

 

夏なのにどうして冷え性?と思った方いると思います。

 

手足の先が冷たくなる症状だけではなく

内臓が冷えて機能が低下している状態の時でも冷え性といわれます。

 

 

 

 

内臓が冷える原因は、単純明快

ずばり食生活です!

 

 

外気温が暑いため、体温を下げようと

身体が冷たい物を欲しますよね。

 

 

かき氷、アイスクリーム、

ビール、すいか、冷やし中華など・・・

夏と言えばこれ!という食べ物や飲み物は、だいたい冷たいです。

 

 

 

 

 

 

あまり冷たい物ばかり摂取していると、

血管が収縮し身体の隅々まで

血液を行き届かせることができなくなります。

 

 

夏は手足が冷たくなりにくいため

冷え症と気付かないケースが多いですが、

放置していると重症化する恐れがあります。

 

 

 

 

 

 

身体を冷やす食べ物

 

 

暑い地域の原産で、色が薄く、夏が旬の食べ物

そして水分が多い物です。

 

例》バナナ、すいか、レタス、白菜

  白砂糖、うどん、バター、牛乳、、、など

 

 

 

 

身体を温める食べ物

 

 

冷やす食べ物とは反対に、

寒い地域の原産で、色が濃く、水分が少なく塩気が強いものです。

 

例》にんじん、かぼちゃ、ごぼう、れんこん

  そば、チーズ、黒砂糖、海藻類、、、など

 

 

 

 

 

 

 

 

夏の冷え性の予防と改善策は?

 

 

まず第1に、内臓が冷えにくい食べ物を食べることです。

つい旬の食材を食べたくなりがちですし

旬の食材を食べることはとてもいいことです。

 

しかし、食べ過ぎは禁物。

 

旬の食材を食べてるときは一緒に

色の濃い食べ物(内臓を温める食べ物)を意識的に摂るようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

また、筋肉量を増やす事もオススメです。

 

 

筋肉は、身体の中で熱を産生し、代謝を上げてくれます。

 

逆に脂肪は、暑いときは温まりやすく、

寒いときは冷えやすいという地獄のような物質です。

 

 

筋肉量を増やし、熱産生力を上げて冷えを防ぎましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冷え性になり、夏ばてをしてしまわないよう

毎日の食事や生活習慣に気をつかい、

楽しむときは思いっきり楽しんで♡

身体を休めるときはしっかりと休めてあげましょう!

 

 

 

 

 

これからまだまだ気温が上がっていきます。

暑さに負けない身体作りを今のうちからしていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回のブログはこちら

動き始めの腰痛・・・実は○○が原因だった?

 

目から鱗の記事ですので

腰痛に悩んでいる方は是非ご覧下さい 😮 

 

 

 

 

坂本接骨院・鍼灸院 藤枝分院 おかげさまで1周年を迎えます!!

2018年06月27日

 

 

 

 

こんにちは!

 

静岡県藤枝市のスポーツでのケガ(足首・ももの痛み)の対処・再発予防を得意としている坂本接骨院・鍼灸院 藤枝分院です。

 

 

6月26日もたくさんのご来院ありがとうございます!

皆様の「健康」をサポートしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

突然ですが

 

 

坂本接骨院・鍼灸院 藤枝分院

並びに、オンリーワン整体

 

7月12日で1周年を迎えます!!!

 

 

 

 

 

 

 

無事に1周年を迎えられるのも、皆様のおかげです。

いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

そこで!!

 

日頃の感謝の気持ちを込めて

1周年記念キャンペーンを開いたします!!

 

開催ではなく、開祭なのは増田のこだわりです 😳 

決して間違いではございませんよ♡

 

 

 

 

 

 

☆7/12(木)、13(金)、14(土)の3日間限定

 

☆骨格矯正や筋肉調整コースの回数券の割引率

 なななんと最大2倍!

 

 

ででーん

 

 

 

 

3日間で時間が合わなくて施術は受けられないけど、

回数券だけ買いに行きたい…という方、安心して下さい。

5分で終わります!大歓迎です!!

 

 

ご家族でシェア可能な回数券もご用意しております。

 

また、買い溜め・大切な人へのプレゼントとしても

ご購入いただけますよ!

 

 

 

 

 

 

※このキャンペーンは、3日間限定です。

 回数券の前売り・後売りはいたしませんのでご注意下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当院に現在にご来院頂いている患者様は

玄関にあるポップを是非ご覧ください!

 

 

スタッフのおもしろ?かわいい?

写真がちらほら貼ってありますよ 😮 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

みなさまのご来院

 

 

山田と

 

 

 

 

太田と

 

 

 

増田

 

(ジョジョ立ちです)

 

 

 

心からお待ちしております!

 

 

 

分からないことがありましたら

気軽にお声かけ下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回のブログはこちら

正しいからだの使い方

 

 

 

 

 

健康な身体とアルコール

2018年06月21日

 

 

 

こんにちは!

静岡県藤枝市のスポーツでのケガ(捻挫や肉離れ)の対処や再発予防を得意としている坂本接骨院・鍼灸院 藤枝分院です。

 

6月20日もたくさんのご来院ありがとうございます!

皆様の「健康」をサポートしていきます!

 

 

 

 

 

今回も鍼灸師増田がお送りいたします!

 

本日のテーマはアルコールです!

 

 

 

 

みなさん、アルコールはお好きですか?

増田は大好きです。 😳 

 

もちろん個人差はあるので、全く飲まないという人もいれば

毎晩飲んでるよ!という方もいると思います。

 

 

 

 

酒は万病の長

この言葉、聞いたことがある人がほとんどではないでしょうか。

 

 

果たして本当にアルコールは健康にいいのか?

リスクはないのか?

 

 

今日はそんなお話をしていきたいと思います!

 

 

 

酒は万病の長、その根拠は??

 

 

まずはアルコールが身体に与えるメリットをお話しします。

 

 

 

アルコールを摂取すると身体に起こるいいこと

 

お酒を飲んで健康になれるなんて・・・

こんなに嬉しい話はない!と思う方いらっしゃると思います。

増田もその1人です。

 

 

 

アルコールがもたらす

身体へのいいこととは一体何なのか?

 

 

ストレス緩和

 

 

 

お酒を飲むと、どんな気分の時でも

ほわほわとしたいい気分になれますよね。

 

 

 

何か嫌なことがあった

気分をスッキリさせたい

なんとなく楽しい気分になりたい

 

 

 

そんな感情の時、お酒を飲みたい!!と思う方

多いと思います。

 

 

 

 

もちろん、お酒を飲んだからといって

ストレスの全てが解消されるわけではありません。

 

しかし、嫌な気分の時、少量のアルコールを摂取することで

少なからずストレスは解消されます。

 

 

 

 

リラックス効果

 

 

お酒を飲むとなぜ気分が良くなるのか?

 

それは、理性を司る大脳新皮質というところが

アルコールによって鈍くなるためです。

 

 

 

酔っ払いすぎると理性がなくなって

普段とはまったく別人のようになったり

泣いたり、怒ったり、時には暴れたりする人いますよね。

 

 

大脳新皮質が上手く働かなくなると、

大脳旧皮質(大脳辺縁系)とういところが活発に動き出します。

 

それによって、感情や衝動、食欲、精神の高揚など

人間の本能的な一面が見えてきます。

 

 

 

 

 

そんな脳の働きさえもコントロールできてしまうので、

量さえ間違わなければいい具合に精神が高揚し、元気が出てきます。

 

 

 

 

 

 

血行促進

 

 

 

アルコールを摂取すると、血管が拡張し血行が良くなります

 

お酒を飲むと顔がほてったような感じになったり

体温が上がりぽかぽかするのは、このためです。

 

 

血管が拡張するので、血栓が詰まりにくくなるとも言われています。

 

 

 

 

食欲増進

 

 

居酒屋さんに行くと

ついつい揚げ物や串物が食べたくなる・・・

さっき軽くご飯を食べてきたのにお腹が空く・・・

飲み会の締めはラーメンでしょ!

 

 

という経験、みなさんありますよね。

もちろん増田もあります。

お肉が大好きなので、串物を沢山食べてしまいます。

 

 

 

先ほどお話しにあった通り、

大脳旧皮質(大脳辺縁系)の働きが活発になるため

消化作用が促進し、食欲が出てきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただし飲み過ぎに注意!!

 

 

 

アルコールを摂取するって、身体にいいことだらけ!

じゃあ毎日沢山飲んだら健康になれる!

 

 

と思う方いるかと思いますがお酒はほどほどに!

 

 

 

 

アルコールの取り過ぎは

急性アルコール中毒や肝硬変を引き起こす可能性があります。

 

適度に摂取すれば良いものですが

摂取のしすぎはかえって身体に毒です。

 

 

 

 

 

 

適度な量って??

 

 

 

ここでは大まかな摂取目安量をお話ししますが

もちろん個人差はあります。

 

 

 

自分はお酒に弱い

すぐ顔が赤くなってしまう

 

という方は、無理をせず自分のペースで飲むことを徹底して下さいね。

 

 

 

 

 

一日の摂取目安量

 

・瓶ビール   一本

・日本酒    一合

・焼酎     0.6合

・ワイン    1/4本

・缶チューハイ 1.5本

 

 

 

こう思うと、結構飲めますよね。

しっかりほろ酔いになれるくらいの量です。

 

 

 

 

 

 

先ほども言いましたが個人差があります。

 

 

 

 

 

 

 

お酒の席では自分のペースで飲むのが難しい場面もありますが

できるだけマイペースに

周りに流されて飲み過ぎないようにしましょう。

 

 

 

酒は飲んでも飲まれるな

 

 

 

増田家の伝統的な言い伝えです。

皆さんもこの言葉をしっかりと胸にとどめて

上手にお酒を嗜みましょうね 😆 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回のブログ

目指せバンビ脚!美脚の定義

 

 

 

 

梅雨の季節は熱中症に要注意

2018年06月8日

 

 

こんにちは!

静岡県藤枝市のスポーツでのケガ(足首・肩を捻る)の対処・再発予防を得意としている坂本接骨院・鍼灸院 藤枝分院です。

 

 

6月7日も沢山のご来院ありがとうございます!

皆さまの「健康」をサポートしていきます!

 

 

今回は、鍼灸師が皆様に

水分補給の大切さについてお送りします。

 

 

そして最後にちょびっとだけ

スタッフの日常をお届けします!

 

 

 

 

 

 

 

なぜ熱中症・脱水症状になるのか?

 

 

熱中症・脱水症状は、部屋の中・外問わず

高温または多湿の環境で起こると言われています。

 

 

身体が高温・多湿の環境に適応しようと

汗をかいて体温を下げようとするため、

意識的に水分を取らないと、どんどん身体の水分が少なくなってしまいます。

 

 

 

 

そして脱水になり

 

身体に水がなくなる

体温を下げられない

体温上昇

臓器へ血液を送れない

各臓器がうまく働けない

 

 

という悪循環に陥ってしまいます。

 

 

 

 

では、具体的にどのような症状が出るのでしょうか?

 

 

熱中症・脱水の症状は?

 

 

失神

 

熱を外に逃がそうとしすぎて、脳への血液が足りなくなる状態。

 

【症状】めまい・冷や汗・一過性の意識障害 など

 

 

 

けいれん

 

汗をかいたとき、塩分をとらず水だけ摂取したため

血液中の塩分濃度のバランスがおかしくなった状態。

 

【症状】手足のけいれん・足が攣る・筋肉痛 など

 

 

 

疲労

 

大量の汗をかいているのに、水分補給が出来ない状態。

 

【症状】全身倦怠感・頭痛・嘔吐 など

 

 

 

熱射病

 

 

脱水症状が悪化した状態。

 

【症状】汗をかかなくなる・意識障害・全身の臓器の障害

    体温が40℃以上まで上昇

 

 

 

 

 

 

 

 

 

要するに、湿気の多い季節や夏は

暑い・暑くない、室内・屋外に関わらず

喉の渇きを感じる前に水分補給をすることが大切です。

 

 

そして、できるだけ水道水や真水などではなく

塩分の入ったスポーツドリンクや経口補水液が最適です。

 

 

 

 

これから湿気が多くなり、梅雨が明けると暑い夏がやってきます。

寒暖差に負けないよう、そして熱中症にならないよう

こまめに水分補給をしていきましょうね!

 

唇が乾いたら補給するのをオススメします!

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

 

話は変わりまして

 

先週の土曜日に、院の近くの高校が文化祭をやっていたため

スタッフみんなでお邪魔してきました!

 

 

 

 

 

 

 

日差しがまぶしすぎて

約1名すごい顔をしていますが気にしないでください(笑)

 

 

 

久しぶりに高校という甘酸っぱい青春を感じる場所に足を踏み入れたので

とっても楽しかったです!!!

 

 

はい!ひょっこりはん!

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで毎日仲良く、時に厳しく

のびのび成長し合っている3人です 🙂 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

患者様として来院されていた子にも会うことができ
短い間でしたが有意義な時間を過ごすことが出来ました!

 

秋頃に他の学校が文化祭をやるときは
またスタッフみんなで行けたらいいなと思っています!

 

 

 

 

 

 

前回のブログは

食事・睡眠・運動のバランス

 

 

 

焼津・藤枝市の坂本接骨院、今話題の美容鍼を勉強!

2018年05月15日

 

こんにちは!

静岡県藤枝市のスポーツでのケガ(足首・肩をひねる)の対処・再発予防を得意としている坂本接骨院・鍼灸院 藤枝分院です。

 

5月15日もたくさんのご来院ありがとうございます!

皆様の「健康」をサポートさせて頂きます!

 

今回のブログは、美容についてです!

 

先日の土曜日

診療終了後に焼津にある本院でスタッフ全員が集まり

今話題の美容鍼を勉強しました!

 

 

 

 

美容担当 藤枝分院スタッフの増田先生が講師を務めて下さいました。

 

「女性の悩みを聞いたり、話をしたりすることでお互いのことが少しずつわかり合っていくようになる。」

 

増田先生も美容について勉強していく内に、技術的なことも大事だがメンタル面の支えも女性が更に綺麗になることにも大きな影響を与えていることに気付きました!

 

外見の美しさのみならず、内側の美しさを一緒に提供していきたい!

そんな想いをもって、美容に携わっている増田先生。

 

 

どんな美容の方法が良いのか?その理由は??

 

まず、意識するのは・・・・

 

顔周りのケア

リンパの流れの調節

筋肉を引き上げる

 

この3つを主に意識してほしいとのこと。

 

手技の際は、肌の触れ方から。

 

強すぎても、肌を傷つけてしまう

弱すぎても、流れがよくならない

 

顔周りは、特に肌が敏感なので

ここから間違えてしまうと、後の鍼にも影響がでるとのこと。

 

お化粧をする際も同じ事が言えますね。

下地(ファンデーション)が良くないと、メイクが上手くできない。

最初が肝心なのです。

 

 

次に鍼を行っていきます。下の写真が鍼を行う前です。

 

 

 

ここから・・・・

 

 

ハリネズミのように鍼を刺していきます。(笑)

 

刺している感覚は・・・

爪楊枝でつつかれている感じで

その後は、固まった筋肉がほぐれていくような感じにします。

 

見ていると痛そうですが、そんな感じは少ないようですね!

 

 

 

 

こちらが終わった後

その場での変化はよく分からないですが、時間が経つにつれて

肌のコンディションが上がっていきます!

 

それはなぜか??

 

リンパを流す+鍼を刺す ことによって

自然治癒力が上がり肌細胞が活性化していくからです。

 

 

写真を見ると、頬のところの張りがでているのが見えます!

ここから更に細胞の活性化が行われていきます!

 

まだまだ美容の世界は、終わりが見えないので
どんどん追求していきます!

また情報を提供していきます!

 

名古屋セミナー!!

2018年04月18日

 

こんにちは!

静岡県藤枝市のスポーツでのケガ(足首を捻る・肩を捻る)の対処・再発予防を得意としている坂本接骨院・鍼灸院 藤枝分院です。

 

4月18日もたくさんのご来院ありがとうございます!
皆様の「健康」をサポートさせていただきます!

 

前回のブログはみていただけたでしょうか?

まだの方は・・・こちらから

 

 

ぎっくり腰の方が昨日も来院されました。

本当に辛い症状ですね。立ち上がるのも、歩くのも一苦労。

「良くなりたい!」というより、「早く普通の生活に戻りたい・・・。」という方の

希望のほうが多かったです。

 

当院でも、ぎっくり腰で来られた方もその日のうちに8割近く症状を変えて帰られることができます。

ぎっくり腰でお困りでしたら、坂本接骨院・鍼灸院 藤枝分院まで!

 

さて、テーマにあるとおり

月1の「名古屋セミナー」へ行ってきました!

今回も、患者様に喜んでいただける勉強を行ってきました!

まずは目の前の患者様のために!

 

セミナー終了後は・・・・

 

 

本日の舞台は・・・

「味仙 」さん

 

内装は、いかにも香港映画にでてきそうな雰囲気の作りです。

味も本場(行ったことないのですが・・・)の味でした!!

 

とにかく、ニンニクをふんだんに使っており

次の日が心配になるくらいの状態です(笑)

 

院長と山田先生と太田先生。

ご満悦です。

 

 

 

ぜひ、名古屋へ行かれて、ニンニクと辛いモノが

好きな方は味仙へ行ってみてはいかがでしょうか?

 


1 2 3 4 5