夏期休暇のお知らせ

2018年08月3日

 

 

 

こんにちは!

 

静岡県藤枝市のスポーツでのケガ(足首を捻る・肩、肘の痛み)の対処・再発予防を得意としている坂本接骨院・鍼灸院 藤枝分院です。

 

 

 

8月3日もたくさんのご来院ありがとうございます!

皆様の「健康」をサポートしていきます。

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

夏期休暇による休診日のお知らせ!

 

 

毎日猛暑日が続いていますが

皆様ご来院ありがとうございます。

 

 

 

 

夏期休暇による休診のお知らせです!

 

 

 

 

 

 

 

◎8月12日~15日の4日間 休診

 

◎8月11日

   夏期休暇直前の特別営業

   8:00~11:00まで診療

 

 

となります!

 

 

 

 

休診日前後は混雑が予想されます。

ご予約はお早めにお願い致します!

 

 

 

予約を取る際の注意

 

当院は予約優先制です。

予約時間に遅れ(て来院され)た場合、次のご予約の方を優先させていただいております。

余裕を持って、ご予約時間の5分前には来院をお願い致します。

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

これからお盆の時期です。

お祭り・花火大会などが所々で開催されますね!

 

 

 

また、

ご自宅での荷物の整理や神棚の装飾

長時間の運転

をされる方も多いと思います。

 

 

 

 

そんなときに気をつけたいのが、

ぎっくり腰です。

 

 

 

重い荷物を持った際に・・・
かがんだ瞬間に・・・
長時間同じ姿勢で座っていて立ち上がったら・・・

 

 

など、様々な場面でぎっぐり腰は起こり得ます。

 

 

 

 

 

 

 

今日から使える!ぎっくり腰予防ワンポイントアドバイス

 

 

 

椅子からの立ち上がり方を意識したことはありますか?

 

 

 

 

このような座り姿勢から立ち上がる際

ぎっくり腰を予防するワンポイントが!

 

 

 

 

~悪い例~

 

 

よっこら・・・

 

 

 

 

しょ!っと・・・

 

 

「は~ヤレヤレ・・・」

 

 

皆さんはこのような立ち上がり方をしていませんか?

 

 

★ポイントは、目線です。

 

この悪い例では目線が床に下がり、

腕の力も使って立ち上がっています。

 

 

 

 

 

 

では、いい例はどのような目線か見てみましょう。

 

 

 

 

~良い例~

 

 

 

 

 

 

ほいっ!

 

 

 

いい例では、目線を上に向け

脚の力を使って立ち上がっています。

 

 

 

 

 

こうして目線を上に向けてから立ち上がると、

腰への負担が軽減されるため

ぎっくり腰の予防に繋がります!

 

 

 

 

 

 

 

今すぐ使えるワンポイントなので、

是非日常生活に取り入れてみてください!

 

 

 

 

身体の不調知らずの

快適な夏期休暇を過ごしましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回のブログはこちら↓

あってはならない交通事故!痛みがなくても要注意

 

 

もしも事故に遭ったら、何をするべきか?

誰に連絡を取ればいいのか?

 

パニックにならないためにも、是非お読み下さい。

 

 

お盆時は車の台数も増えます。

交通事故が多発していますので、お気をつけて!

 

 

 

 

夏休み真っ只中!炎天下での野球 ケガに繋がるかも・・・?

2018年07月31日

 

こんにちは!

静岡県藤枝市のスポーツでのケガ(捻挫や肉離れ)の対処・再発予防を得意としている坂本接骨院・鍼灸院 藤枝分院です。

 

7月31日も沢山のご来院ありがとうございます!

皆様の「健康」サポートしていきます。

 

学生たちは、夏休みを満喫している頃だと思います!

炎天下でも運動を頑張る学生たちと親御さんへのブログを書いていきたいと思います!

 

柔道整復師の太田峡兵がお送りします!

 

さて、今日のテーマは

「夏休み真っ只中!炎天下での野球 ケガに繋がるかも・・・?」

です。

 

だいぶ久しぶりになりましたが

高校野球のことと、野球を頑張っている学生たちが来院されるので

スポーツブログをアップしたいと思います。

 

 

診療終了し、自宅に帰る途中、自転車に乗り数人の高校生たちにすれ違います。

特徴を見てみると、大きなショルダーバッグ、髪は短め(坊主頭の子が多い)

と、野球部かな?と思い、時計を見たら21時過ぎ!!!

遅くまで頑張っているんだなーと感心してしまいました。

 

 

 

遅い時間まで活動をする部活は、野球部くらいでしょうか?

練習も質<量なのか

結構ハードな練習量とよく聞きます。

 

私はサッカー部でしたので、短期集中の練習でした。

普段の練習ももちろん大事なのですが・・・・

練習前のアップや終わった後のクールダウン

特に大事にしていたので部であったので

ハードであっても、疲れを持ちこさないような仕組みはできていました。

 

 

ですが、野球部はクールダウンをする時間があまりないような・・・

(遅い時間なので、勝手なイメージです。)

 

なので・・・

大きなケガ(衝突などのケガ)というより

繰り返しの練習によりケガをする。

と言った子が来院されるのを多く診ます。

 

例えば・・・

 

・低い動作を繰り返すことによって、膝や腰を痛めてしまう
・同じ格好での投球練習のしすぎ、打球練習のしすぎによって、肘や肩を痛めてしまう
・ダッシュの繰り返しによって、もも・股関節を痛めてしまう

 

 

などの患者様の証言が多いです。

 

体のケアが行き届いていないからでしょうか?

体の回復が追いついていないからでしょうか?

 

原因を探すと、沢山ありそうですが・・・

 

 

 

なんとか回復する時間を増やしていきたい!と思っています。

早く帰って、早く寝たい気持ちもあると思いますが

寝て回復するのにもやはり限度があります。

 

 

例えば・・・

 

回復数値50だとし

練習量にもよりますが疲労60~70

 

その差の10~20疲労として備蓄されてしまいます。

これが毎日繰り返されることによって・・・

どんどん溜まってしまい

パフォーマンスやコンディションが低下し

ケガをしやすい体になってしまうこともあります。

 

このケースが野球部には多いのではないか、と考えています。

 

このような状態のまま試合や大会で

良いパフォーマンスが発揮できるかと言ったら

う~ん・・・となってしまうでしょう。

 

まず回復力を上げられるよう

セルフケアクールダウンを行っていくことが
ケガしない・パフォーマンスを上げるために第1優先と考えていただきたいです!

 

その後に不調の場所を調整し、練習を休まずに

体を良い状態にしていく(コンディショニングや専門家の治療)ようにするのが良いでしょう。

 

今一度、選手や親御さんたちは現在の生活や体の状態を確認していただいて

今、自分に何が必要か?何が足りないか?また、何ができるのか?

と考えてみて下さい!

 

静岡県藤枝市、ぎっくり腰急増中!

2018年07月26日

 

 

 

こんにちは!

 

静岡県藤枝市のスポーツでのケガ(肉離れ・成長期特有の怪我)の対処・再発予防を得意としている坂本接骨院・鍼灸院 藤枝分院です。

 

 

7月26日も沢山のご来院ありがとうございます!

皆様の「健康」をサポートしていきます!

 

 

 

 

本日は 鍼灸師増田がお送りしていきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

突然ですが最近

 

ぎっくり腰

で来院される患者様が急増しています!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「またギックリやっちゃったよ~、前回よりも酷いかも」

 

 

 

そんな言葉と共に、

ご家族に支えられながら来院される方、本当に多くなっています。

 

 

 

 

 

寝ていて、起き上がろうとしたときにグキッ!
腰をかがめたときにグキッ!!
子供と遊んでいるときにグキッ!!!

 

 

 

そうなってしまったら最後・・・

自分で満足に起き上がることも、

車の運転も、

酷いときには歩くこともできない

状態になってしまいます。

 

 

 

 

 

ふとした瞬間にぎっくり腰は訪れます。

 

 

日々の疲れもありますが、

ここ最近は、気温が高く真夏日が続いているため、身体への負担が大きいのも原因の一つです。

 

 

 

 

 

 

もしも、ぎっくり腰になってしまったら

 

 

まずは安静にすることが一番です。

 

そして、ご家族や友人に連れ添ってもらい

整形外科(病院)や接骨院・整骨院へ行き、

適切な対応・処置をすることをオススメします。

 

 

適切な対応・処置をすると

回復力の増加、再発の防止をすることができます。

 

 

 

 

 

当院は、急性腰痛の対応・処置を得意としています!

 

詳しい腰痛のメニューはこちら

アクセス・料金表はこちら

 

 

 

 

 

 

 

ひとりで我慢せず、出来るだけ早いうちに

お電話、ご来院ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

話は変わりますが

だいぶ夏らしい雰囲気・空気になってきましたね!

 

昨日までは過酷な暑さでしたが

本日は割と過ごしやすい気温なのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

当院の立て看板を書き直しました!

今回は花火大会の日程

です(ノ^^)ノ

 

 

 

 

 

7/28 安倍川花火大会

8/7 藤枝花火大会

8/10 大井川花火大会

8/11 ふくろい遠州花火大会

8/14 焼津海上花火大会

 

 

 

 

 

雨が降ることなく、スッキリした空に

大きな花火が打ち上がるといいですね!!

 

たーまやーー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回のブログはこちら

いよいよ!静岡県高校野球、決勝戦!島商 対 常葉大菊川

 

高校野球・・・夏を感じますね!!

是非ご覧下さい^^

 

 

 

 

いよいよ!静岡県高校野球、決勝戦!島商 対 常葉大菊川

2018年07月25日

こんにちは!

静岡県藤枝市のスポーツでのケガ(足首を捻る・肩、肘の痛み)の対処・再発予防を得意としている坂本接骨院・鍼灸院 藤枝分院です。

 

7月25日もたくさんのご来院ありがとうございます!
皆様の「健康」をサポートしていきます!

 

本日も

柔道整復師の太田峡兵

がお送りします!

 

 

7月27日・・・・いよいよ・・・・

 

全国高校野球選手権大会 静岡県予選

決勝 島田商業高校 V.S. 常葉大菊川高校

 

 

 

甲子園をかけた大一番が行われます!

夏の覇者はどちらになるのか?!

 

残念ながら、当院へ来て下さっていた患者様の高校は敗退してしまいましたが

どの高校もベストを出し

 

何より楽しんで野球をやっていたのが1番の印象でした!

 

ひとまず、お疲れ様でした!

 

決勝でどちらが勝っても

甲子園の舞台で大暴れして欲しいです!

 

 

さて、前回のブログでも書いたのですが

球児たちの怪我を未然に防ぎ

ベストなパフォーマンスを維持するためには

 

「身体の準備」

 

が大事と書いていきました!

 

なぜ、準備が大事なのか?

 

 

良い準備をしている人に共通することは

良いパフォーマンスを維持しているのです。

 

チームがピンチの時

ここぞ!という時でも

安定したプレーをしています。

 

例えるなら・・・

 

イチロー選手ですね。

 

 

どんなときでも、過信・慢心せず

準備をしているからこそ、海外でも長年評価をされているのです。

 

 

 

 

 

運動の場面にかかわらず

どんなときでも一緒です。

 

 

 

 

私達のモットー

「いかに健康に生きるか」

を常に考えています。

 

 

一例として・・・

運動をやっている方には、怪我をさせないようにするためにサポートをする。
仕事をやっている方には、辛さを出させないようにするためのサポートをする。
高齢の方には、一生自分の足で歩けるようにするためのサポートをする。

 

 

などの様々な目的に合わせて、準備を作っていきます!

 

 

当たり前なことなのですが

それが出来ていないの現実です。

 

坂本接骨院 焼津院・藤枝分院は

上記のことをお約束します!

 

 

 

 

前回のブログ

白熱!!!静岡県!夏の全国高校野球選手権!

白熱!!!静岡県!夏の全国高校野球選手権!

2018年07月23日

こんにちは!

静岡県藤枝市のスポーツでのケガ(足首を捻る・肩をぶつける)の対処・再発予防を得意としている坂本接骨院・鍼灸院 藤枝分院です。

7月23日もたくさんのご来院ありがとうございます!
皆様の「健康」をサポートしていきます!

 

 

 

今回のブログは

柔道整復師 太田峡兵がお送りします。

 

 

静岡の高校野球が今熱い!!!

 

現在、ベスト8までやってきました。

 

当院に来て下さっている患者様の学校が

なんと!

2校も残っています!!

 

違うブロックですので、決勝が楽しみです!

悔いを残さず、チームメイトを信じて最後までチャレンジしてください!

 

野球大好き 分院長の山田先生も観戦しに行き、大興奮していました!

そのときの写真が上のものになります。

(ばっちり日焼けもしています!)

 

 

ケアに当院へ来てくれていますが、怪我をさせないように

心がけて施術をさせていただいています!

 

「怪我をする」ということは
「身体の準備不足」

 

と当院は考えています。

 

 

 

例えば、、、

 

・瞬発的な動きをこなすためには、柔軟性が必要。
・強いパワーを出すためには、耐えられる軸が必要。
・高くジャンプするには、下半身のバネが必要。
・元気に動くためには、睡眠が必要。

 

 

上記のように、○○をするために××が必要。

というのは運動以外でもあらゆる場面で言えますよね。

 

 

 

怪我をする場面では、、、

 

 

・もも裏の筋肉が硬くて、肉離れを起こす。
・投球の際、急に投げて痛みがでる。
・重い物を運ぶとき、ピキッとなる。

 

 

など、このような場面を想定する場合

あなたでしたら、どうゆう準備をしますか?
また何が必要ですか?

 

正解は1つだけではありませんので自由な発想で構いません。

 

 

 

 

 

正解は・・・

 

 

 

 

 

 

「考えていただいたことを、実際にやっていただければいいのです。」

 

しかし、やらない・できない・忘れてしまうのが人間なので

意識することを大切にしてください。

 

そうすれば

怪我をするはずだった事怪我をしなくなります。

 

これはだいぶ大きい差ですね!

ぜひ、チャレンジしてみてください!

 

前回のブログ

小学生・中学生・高校生のスポーツでのケガ トランポリン編

長年の肩こりで、辛い思いしていませんか?

2018年07月6日

 

こんにちは!

静岡県藤枝市のスポーツのケガ(捻挫や突き指)の施術を得意とする
坂本接骨院・鍼灸院 藤枝分院です。

 

7月6日もたくさんのご来院ありがとうございます!
皆様の「健康」をサポートしていきます。

 

本日もじめじめしていている1日ですね。 

体調を崩されないよう、引き続き水分や睡眠を十分に取ってくださいね!

 

話は変わって、今日のテーマは

「慢性的な肩こり」

についてです!

 

頭痛・肩こり

 

国民病とも言われる

「腰痛」に合わせて

日本人の7割の方にあると言われている症状です。

 

 

 

慢性的な肩こりにも様々な要因があります。

 

一般的に

急性期(捻るやぶつける、筋肉を伸ばすなど)のように

筋肉や靱帯、関節などに傷がついて痛みが出る状態ではなく

 

・長時間同じ姿勢で仕事をしている会社員
・勉強中に姿勢が猫背になってしまっている学生
・スマートフォンと常に向かい合わせになってしまっている10~40代の方
・2,3歳の子供の抱っこの時に偏った姿勢になっているママさん



 

 

 

 

 

 

上記の理由が

ずっと続いてしまっている状態ですと・・・

 

肩こりだけで済んでいた症状に合わせて

腕・指の痺れや首の痛みなどを出してしまうこともあります。

そうなる前に、その肩こりを「根本」から改善していくことオススメします。

 

今日は、いつもとちょっと違うかな?と感じたら

治療のサインです。

 

あなたの症状の「原因」を発見し、ピッタリの施術プランを提案させて頂きます。

自分かな?と思った方は一度電話かメールで問い合わせてみて下さい!

あなたの悩みを救えるかもしれません!

 

 

動き始めの腰痛・・・○○が原因だった?!

2018年06月28日

 

こんにちは!

静岡県藤枝市のスポーツでのケガ(足首・手首を捻る)の対処・再発予防を得意としている坂本接骨院・鍼灸院 藤枝分院です。

6月28日もたくさんのご来院ありがとうございます!
皆様の「健康」をサポートしていきます!

 

 

ここ数日、天候に恵まれず
気分が上がりにくいですが、藤枝分院が今日も皆様に元気と愛をお届けします!(笑)

 

テーマにもあるとおり

 

「動き始めの腰痛・・・○○が原因だった?!」

 

について書いていきたいと思います!

 

 

 

 

 

皆さんも経験したことありますか?

 

・椅子から立ち上がった瞬間に、痛っ!!
・布団から起き上がった瞬間に、痛っ!!
・車から降りる瞬間に、痛っ!!
・しゃがんだ瞬間に、痛っ!!

 

 

 

このときの状態って「よいしょ!」って声を掛ける時と似ていませんか?

 

ということは・・・

「全身を使って

一気に力を入れる瞬間」

というときです。

 

 

この力に身体が耐えきれないと・・・

痛めてしまいます!!!!

 

簡単に言えば

「身体が元気に動いているかどうか?」

が大事になります。

 

日々の仕事や運動などで、身体が疲れていたら

充分な力も発揮されませんよね?

 

例えるなら・・・

 

・フルマラソンを走った直後に

100Mダッシュを10本走る。

 

という場面で、充分な力を発揮することができますか?

 

身体が耐えきれず、怪我をするのが落ちです。

 

 

 

 

元気に動くために必要なことは??

 

一体なんなのでしょうか?

皆さんも1度考えてみて下さい。

 

・ストレッチを日常的に行う

・湯船に浸かる

・余り動かないようにする

・無理をしない。

 

などなど

考えていくとあれやこれや出てきますね!

上記のことももちろん出来るなら、やっていただきたいことです!

 

私達が推奨するのは

「生活リズムの安定化」

です。

 

 

・睡眠 ・食事 

・運動

 

を見直すだけで身体は劇的に変わります。

 

元気じゃないときのリズムはどうゆうのか?

例えば・・・

 

・寝る時間、起きる時間が毎日バラバラ。

・食事で摂っている物、食べている時間帯がバラバラ。

・過度、もしくはやらない運動習慣。

 

こうやって書くと・・・

 

「忙しくて、そんなこと無理だよ。」

「出来るのは一部の人だけ!」

 

と聞こえてきそうな感じがします。

 

しかし、それが事実なのです。

リズムを治すのが一番ですが

まずは「見直す」だけでもやってみてはいかがでしょうか?

 

「今、こうゆう生活を送ってるのか~」と自覚するだけでもいいのです。

 

”今を知ること”が第一歩ですよ!

 

 

前回のブログ
坂本接骨院・鍼灸院 藤枝分院 おかげさまで1周年を迎えます!!

 

こちらも見てみて下さい!

 

あなたは正しい身体の使い方をできていますか?

2018年06月26日

 

 

こんにちは!

静岡県藤枝市のスポーツでのケガ(捻挫や肉離れなど)の対処を得意とする
坂本接骨院・鍼灸院 藤枝分院です。

 

 

本日も沢山のご予約を頂き、ありがとうございます。

皆様の「健康」をサポートできるよう全力で施術させて頂きます!!!

 

 

さて、話は変わり・・・

 

 

あなたは・・・・

「正しい身体の使い方」

 

どれくらい自信がありますか?

 

 

 

 

例えば・・・

・両腕を真っ直ぐ伸ばし、頭の上でポンと軽く手を叩けますか? そのときに肩につまり感や違和感などはありませんか?

 

・上向きに寝て頂き、ももを自分の胸の方に近づけ、真っ直ぐ曲げられますか?そのとき股関節につまり感や違和感、痛みはありませんか?

 

・首を上や下を向くときに痛みやつまり感はありませんか? また上を向いた時に眼球は動かさず、天井を真っ直ぐに見れていますか?

 

 

他にもまだまだ検査することはありますが、これらが基本になります。

 

もし、上記のことができないからと言って

ものすごい悪いわけではありませんので、ご安心を!

 

 

この検査から分かることは・・・・・

 

筋肉の弱さ・硬さ、関節が正常に動いていないなど

なにかしらの問題が出ている証拠が分かってしまいます。

およそ日本人の8割の方はあると言われています。

 

その問題を抱えながら(多くの方は気づいていませんが・・・)

いつもの生活を送り知らない間に・・・・

少しずつ疲労などが蓄積されていき(痛みがあまりないので気づきません)

 

ある日突然・・・!!

 

なんてことも多々あります。

代表例でいくと

 

ぎっくり腰寝違えですね

 

ふいに下を向いた時に・・・

起き上がろうとして・・・など

 

「いつも行っているような動作」

で、つい大きなケガにつながってしまいます。

 

このような場合は

やはり「いつもの身体の使い方」が大きな影響になっています。

 

毎日、身体を動かさないと生活できないですよね。

自分は動かず、ロボットが動いてくれればどんなに楽なことか(*´∀`*)(笑)

 

 

その「いつも」を少し変化させていくことができれば

ケガを未然に防げることに繋がります!

 

当院で提供できることは「ピークコンディショニング」

という体操です。

 

腰痛予防のトレーニング 藤枝市 坂本接骨院・鍼灸院のスポーツ外傷の治療写真03

 

0分間という短い時間ですが、マンツーマン

身体本来の正しい動きを取り戻し

「疲労の出にくい身体」に変えていくことと

更に運動することによって基礎代謝を向上させていくことが目的です。

 

正しい動きと簡単に言っても、ひとそれぞれ構造が微妙に違いますので

その人に合ったストレッチ・トレーニングメニューを行っていきます!!

 

運動があまり得意ではない・・・という方も無理なく行えます。

 

そして、プラスで大事なことは「継続」「プラスな気持ち」です。

 

「継続」・・・何年、何十年と染みついたクセというのは簡単に変わることはありません。
今まで使えていなかった部分を刺激し、動かしていくので
早くて6回くらいから効果を感じることができます!(個人差はあります。) 

 

「プラスな気持ち」・・・始めたのはいいけど
きついなぁ~・しんどいなぁ~など思いながら行っていますと
当然思うような結果は得られません。
三日坊主でやめてしまうでしょう。
トレーニング中に
「あ、いまここを使っているんだ!」
「ここがまだ弱いな~自分の弱点はここか!」
「ここが使えるようになると○○ができるかも!」
などプラスに捕らえていくとトレーニングも楽しく思えてきます。
トレーニング内容も無理なことはさせませんので初めての方でも大丈夫です!
(最初は思うように動かなくて、自分自身が情けなくてきついかもしれませんけど(笑))

 

「いつも」を少しでも変えていきたい方は

このブログがチャンスかもしれません!

ぜひ、一度相談をしてみてください!メール、電話でお待ちしております!

長々と失礼しました~。

 

前回のブログは

「健康な身体とアルコール」

この時季は、ビールが美味しいですね!!

 

スポーツでのケガ!(野球編)

2018年06月13日

 

こんにちは!

 

静岡県藤枝市のスポーツでの腰痛や肩の痛みの対処を得意としている
坂本接骨院・鍼灸院 藤枝分院です!

 

6月13日もたくさんのご来院有難うございます。

皆様の「健康」をサポートしていきます!

 

 

 

 

 

前回は、この時季に熱くなる話題!!

 

ワールドカップ!!

 

ではなく・・・・

 

 

 

全国高校野球選手権大会 静岡県予選

抽選会と選手登録!

のことです!

 

確かに、ワールドカップも気になりますがね~!

夜更かし間違いなしか??(笑)

 

 

 

今日のテーマはそんな野球少年に合ったテーマ

「スポーツでのケガ(野球編)」です!

 

野球をやっている学生やそのお父さん・お母さんに必見です!

 

 

当院もたくさん診てきて

本当に多くのケガに出会いました。

 

一部では・・・

 

・しゃがみ姿勢で膝を痛めてしまっている
・ピッチャーをやっていて、肩・肘の痛みがある
・投げすぎにより、背中の筋肉をケガしている
・低い姿勢を続けていて腰を痛めている

 

など、同じスポーツでも

負担のかかるところ、ケガする場所が変わります。

 

 

ただ、どの子にもある共通することがありました!

 

 

それは・・・・・

 

「身体の使い方」

 

が上手く使えていないところでした。

 

 

 

 

例えば・・・

 

 

・股関節の硬さがあるとゴロのボールを取る時に

上手くしゃがめず、腰を曲げ続け・・・・

腰ばかりに負担をかけることに。

 

・肩甲骨や身体の回旋する動きが硬いと

ボールを投げる際、腕や肩ばかりに負担をかけてしまい

ダメージを溜めて痛めてしまうことに。

 

 

 

などなど

本来使わなきゃいけないところの動きが使われていないと

その動作を

補うように他の場所が代わりに動いてくれるのが

人間なのです。

 

これでは、代わりがダメになってしまったら次の代わりへ・・・

と、身体をどんどん壊してしまう要因になってしまいます。

 

 

本来持っている身体の動きを正しく使えるようになるだけで

 

ケガするリスク(自爆のケガ)を少なくなります

予防にも繋がる

無駄な動きがなくなるので疲れにくさも実感できます。

また、投球などのスピードや遠投、瞬発的な動き(盗塁など)

ボールを打つときの下半身の安定など

 

本来の力が今よりも十二分に発揮できます!

 

まずは、一度スポーツに詳しい専門家(トレーナーやスポーツに特化した接骨院)に

身体をチェックしてもらってください!

 

前回のブログは

静岡県焼津市・藤枝市・島田市で高校野球をがんばる人たちへ

 

食事・睡眠・運動のバランス

2018年06月6日

 

こんばんは!

静岡県藤枝市のスポーツでのケガ(捻挫や肉離れ)を得意としている坂本接骨院・鍼灸院 藤枝分院です。

 

6月6日も沢山のご来院ありがとうございます!

皆さまの「健康」をサポートしていきます!

 

 

前回、ご紹介した・・・・

身体のバランスについて、書いていきたいと思います。

 

 

身体のバランスといっても、「歪み」以外にも内側のバランスも大事になってきます!

 

まず、大切なのは「身体の調子を整える」ことが条件になります。

それを担っているのが「食事・睡眠・運動」の活動です。

 

 

どうですか?大事にお子さんもそうですが

お父さん・お母さんも気をつけていますか??

ついつい疎かになりがちなところであるので、今一度確認をお願いします!

 

 

 

 

3つのバランスの主な役割は・・・

 

 

食べるもので活動に必要なエネルギーを補給したり
成長に必要な身体をつくったり

 

寝ることで身体をケアし、自律神経を整えたり

 

動くことで血流を良くし、筋肉の柔軟、骨の強化したり

 

 

 

人間の活動にとって必要な軸になります。

 

ひとつでも過多になったり、足りなかったりすると

バランスが崩れて身体の不調にも繋がってしまいます。

 

食事の乱れ=内臓に負担や疲労感 

睡眠不足=疲労感や自律神経 

運動不足=血液循環低下

 

免疫力が低下している。と思っていただいても構いません。

 

 

3つバランスが崩れたら、身体にSOSが出ますので

自分の身体の声に耳を傾けてください。

 

 

 

 

上のような状態にならないように

身体のバランスを今一度確認してみてくださいね!

 

前回のブログは

小学生・中学生・高校生のスポーツのケガ 野球編 パート2

 


1 2 3 4 5 10